スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
夏コミあけましてありがとうございました
みなさまこんばんわ
なぜこんばんわかと言いますと、札幌は夜の26時だからです
ディーワットですこんばんわ。


夏コミでスペースに足を運んでくだすった皆様
本当にありがとうございました。もう作品はお聞きになられたでしょうか?

夏コミに会場にお越しになられなかった皆様
お会いできなくて残念ではありますが、もしよろしければショップや通販などで
CDをお求めのうえ、楽曲をお耳に入れてくだされば幸いです。

今作の楽曲が皆様にとって末永く愛される楽曲であればいいなあと思いつつ
ブログの記事をしたためておるしだいでございます。
またこのたび初めてお会いしたりご挨拶をさせていただいた皆様とも
そのうちまた何かをご一緒したり、何かご挨拶的なことをさせて頂ければいいなあ
などと思っておる次第でして、イベント後にありがちな非常にいい気分でおります。
皆様本当にありがとうございました。


オタエリでやってきたこの東方アレンジ3作は
この夏の「Tsukuyomi and Amateras」をもって一区切り、なんですが
大事なカップリングを一つ決めてそこから各作品を語っていく、というやり方は
風神録以降の作品はしんどいなあと思っているところでして。
てのは単純に風とか花とかにあんまり好きなカップリングがないだけなのと
勇パルを中心に地霊殿作るのも無理あるしなあ、とか。

僕はやはり幻想郷のことを考えるのが好きだものですから
妖々夢のようにあの大物がExtraのさらに次に・・とか
永夜抄のように紫が動かないとどうもなんね!とか
緋想天のように今時の若い娘に対し紫が立ち上がる!とか、そういうのが好きでして
そう考えると東方はやっぱり永夜抄である程度切れがいいように思っているのです。
まあ上だけ見ると紫ばっかりですが
霊夢もさることながら紫がいないと幻想郷どころの騒ぎじゃないと思うので・・

やはりオタエリはオタエリなりの語り口がないとオタエリじゃないと思うので
この辺でオタエリが語りたいことやそのやり方なんてのもよくよく考えて
また次の作品をお届けできるようにしたいなあ、などと考えておるところです。
あと今の制作ペースで出せるクオリティとの兼ね合いとか
本当によく考えないといけない問題が山積みでして
3作やってみて解決しないといけないポイントをたくさん抱えてしまった気がします。


とかなんとか言ってちょっとやってみたい小ネタがあるので
冬もなんかやろうかな、というのがあるわけなんですが
まあそれはまた別のお話・・てことで。
スポンサーサイト
2009.08.21 03:42 | 日記 | comment[0] trackback[0] TOP↑
↓comment
 管理者にだけ表示を許可する
↓trackback
trackback_url
http://7let.blog77.fc2.com/tb.php/26-38ea721c
OTAELI JUKE
-->

七条レタス

OTAKU-ELITE Recordingsの
D.watt/七条レタスが
アップトゥデイトな
インフォメーションを
ブロードキャストする
画期的なウェブサービスです。

いまはいってる曲
はじめてのおつかい

宇宙におつかいに行って7年がかりで帰ってきたできる子の歌。 詳しくはこちらのエントリーで http://7let.blog77.fc2.com/blog-entry-59.html

直近のwattchan

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。